令和4年4月1日から、鹿嶋市ごみステーションでの不燃ごみ・資源の出し方が変わります。 当店では、スタッフに周知を行い、いよいよ明日から第一回目がスタートします。

第〇-〇曜日・・・など複雑な点もありますが、外国人もしっかり対応しなければなりませんね。

ペットボトルのゴミ分別状況 (4/1変更)資源は分別してリサイクルへ
準備状況 ペットボトル
缶のゴミ分別状況 (4/1変更)資源は分別してリサイクルへ
準備状況 缶

【タイ事情】
タイではプラスチックの値段が高いため、収集運搬賃を上乗せしても売却益が出ます。 そのため、リサイクルビジネスがローカルで成立します。 タイはあまりゴミの出ない国なんです。 ただ経済発展とともに現在は増えてはきています。 そこにはきっと日本の技術が役立っているはずです。 

Follow me!