タイ古式マッサージの開祖は、ブッタの主治医だったシヴァカ師※。 約 2500 年前に仏教とともにタイに伝わったとされています。 そして、私たちはマッサージの神様として崇め、毎日供物を捧げ、線香を焚き、お祈りをしています。 「神様、私たちが良いマッサージができますように、そしてお客様が癒されますように」

ご来店の折、タイ古式の文化を少しお感じになっていただけると幸いです。

※シヴァカ・ゴーマラバット師(シバコ・コマラパやジバカ・クーマーラバッチャ,耆婆,Shivaga Komarpajと呼ばれることもあります。)

鹿嶋店のジーバカ師像
神栖店のジーバカ師像

Follow me!